ニキビ、アトピー、生理不順、痔でお悩みの方へ。漢方専門金子漢方薬局。
  HOMEボタン 店舗概要ボタン ご挨拶ボタン 商品一覧 通販法表記 お問い合わせボタン
ニキビ・アトピー・生理不順・痔でお悩みの方へ
漢方であなたの悩みを解決しませんか?
金子漢方薬局
 
アクセスマップ
TEL:0798-72-8909
漢方薬の特徴ニキビアトピー生理不順痔

  痔に対する漢方
  よくある質問
  ご質問・ご相談

 漢方薬の特徴
  漢方薬の特徴
  漢方の病気のとらえ方
  気・血・水とは?
  よくある質問

 ニキビ
  ニキビと当薬局
  治療内容について
  ニキビの出来る場所
  生理周期とニキビ
  ニキビの原因
  よくある質問
  患者様お喜びの声
  ご質問・ご相談
  ニキビのスキンケアおすすめ商品

 アトピー
  アトピーの原因
  アトピーの漢方治療
  ステロイドと
プロトッピック軟膏について
  患者様お喜びの声
  ご質問・ご相談
   アトピーケアおすすめ商品

 生理痛
  生理痛とは?
  生理不順とは?
  お客様の声
  ご質問・ご相談

痔のあらゆる原因を漢方で 早期治療が改善の早道です。


痔は、とかく人には知られたくなくて我慢して治療がのびのびになってしまいがちです。早期治療はどんな疾患にも大切ですが、痔の場合も早期治療が改善の早道です。

痔は、早急に治すために手術が行われる事がありますが、手術して患部を切除する事と、全治とは別問題で、体質素因が改善されなければ、再発したり肛門の状態がよくならないものがあります。
漢方薬は、痔のあらゆる原因に対して体質や血液循環や便秘状態などさまざまな面から考えられています。
痔の種類には、痔核(いぼ痔)、痔裂(切れ痔)、痔ろう、 脱肛(痔核がはれて肛門輪から脱出したもの)などがあります。

 
それぞれの痔の成り立ちや症状、原因について

痔核(いぼ痔)
痔動脈の血液は、直腸静脈叢を通り上直腸静脈から門脈に戻ってきますが、この血液の戻りが悪くなるとうっ血して粘膜下に静脈瘤ができてます。肝硬変による門脈圧亢進や、妊娠などによる腹圧の高まりによっても血液がうっ血しやすくなって、粘膜下に静脈瘤ができてきます。静脈瘤が繰り返して起こったり、肛門膜から大腸菌などに感染すると血栓ができてよりかたくなって痔核となってきます。
  [ 症状 ]
  排便時の出血。出血による貧血。
痔核の脱出。脱出による痛み。さらに痔核に炎症が起きると激烈な痛み、発熱、排尿障害などが起きる事もあります。
[ 原因 ]

疲労、便秘、妊娠、冷え、長時間椅子に座る。
飲酒、辛いものを食べる、長時間の起立などは悪化する原因となります。


痔裂(切れ痔)
排便時の便などによる過度の伸びによって裂けて出来ることが多い。
  [ 症状 ]
  排便時に激しく痛む。出血することもある。排尿障害の起こることもある。
[ 原因 ]

便秘により便が硬くなることが最大の原因です。


痔ろう

大腸菌などの感染によって、肛門のしわの部分に肛門周囲膿瘍ができて膿が排出したあとにできてくるろう管の事を痔ろうと言います。
慢性化するとろう管が複雑に走行し深部にまで伸び行きます。

  [ 症状 ]
  肛門からの分泌物や、血性の膿。
普通は痛みは無い。
[ 原因 ]

多くの場合、肛門周囲膿瘍ができて膿が排出したあと痔ろうになります。




copyright(c) 2005 金子漢方薬局. All rights reserved.presented by 通販ショッピングアイテムプレス